岡山県立図書館

トップページ イベント案内県立図書館とことん活用講座 令和4年度(第2回)開催報告

とことん活用講座「犬や猫と幸せに暮らそう」開催のご報告

講師近影

開催日時

令和4年6月25日(土) 
14:00~16:00

会場

岡山県立図書館 
2階 多目的ホール

参加者

71名

講師

猶原 克己(なおはら かつみ)氏
(公益社団法人 岡山県動物愛護財団副事務局長)
補助:小林めぐみ、中野夢乃
デモ犬:コウメ(柴犬)、アルト(ミックス)

内容

 今回のとことん活用講座は、犬や猫と幸せに暮らそうというペットに関する講座でした。

 最初に、講座は「犬や猫にとって幸せとは何だろう?」という問いからスタートしました。 「幸せ」を「楽しい」とするとイメージがつかみやすいとアドバイスがあり、そのためには動物だけが楽しい、また人間だけが楽しいではダメで、みんなが楽しいことが大事とのことでした。
 次に、犬や猫と暮らす中で守るべき法律とマナーについてお話しいただきました。犬の登録や狂犬病予防注射、健康診断のタイミングなどの説明がありました。 特に今年6月からはペットショップなどで販売される犬や猫にはマイクロチップの装着が義務化されています。装着して誰が飼っているペットであるかの登録(変更)をしないと、ペットが見つかっても飼主に戻ってこないということでした。
 犬や猫の健康を考えると、日常からのふれあいが大切で、普段からペットに触れたり口の周りを触ったりしておかないと、薬を飲む必要がある場合や動物病院にかかる場合に困ることがあります。 そのためデモ犬でのブラッシング実演や爪切りの道具の紹介等がありました。
 最後に、犬のしつけについてのお話がありました。指示に対してとった行動をほめる(褒美をあげる)ことが必要で、ほめる際には犬が理解しやすいように声のトーンやジェスチャーを交えて伝えることが大切とのことでした。
 2頭のデモ犬によるフラワーポット(植木鉢を何個か並べて中にあるチーズを見つける遊び)などもあり終始和やかな雰囲気の中、利用者にとって楽しく学ぶことのできた講座となりました。

 なお、講演に先立ち自然科学班職員による、2階閲覧室で開催している「ペットと暮らす」の展示紹介を行いました。


講座の様子 講座の様子

関連展示

ペットと暮らす」 自然科学・産業資料部門(6月21日(火)~7月18日(月))


(お問い合わせ) 
岡山県立図書館 サービス第二課 自然科学班
TEL 086-224-1317 
FAX 086-224-1208 

マイライブラリー 予約・貸出状況照会マイライブラリー 予約・貸出状況照会

開館カレンダー

<閲覧室の開館時間>

平日 9:00-19:00
土・日・祝 10:00-18:00
月曜日 休館日

※祝日の場合は翌日が休館

【お問い合わせ先】
086-224-1286(代表)
直通電話番号一覧
問い合わせ内容
○調べもの相談(レファレンス)
○資料の予約・リクエスト
○貸出期間の延長
○利用者カードの登録・更新・紛失
○デイジー図書、対面朗読サービス
      カウンター:086-224-1288
○有料貸出施設の利用
 (多目的ホール・情報シアター・
 サークル活動室・メディア工房)
○施設見学
            086-224-1286
○図書の寄贈
            086-224-1324
○県立図書館以外でのお受け取り
 資料
            086-224-1287