岡山県立図書館
トップページ > 県立図書館について > 図書館ボランティア > 県立図書館ボランティアスキルアップ講座(障害者利用支援コース:対面朗読ボランティア)

平成30年度第6回県立図書館ボランティアスキルアップ講座
(障害者利用支援コース:対面朗読ボランティア)

障害者利用支援ボランティアの知識・技能の向上を図り、県民の読書活動を推進することを目的とする講座です。

→開催要項(PDF

テーマ

「視覚障害者への対応:とくに色覚のUDについて」
視覚障害を正しく理解し、自立につながるお手伝いをするために、少しでも見える人たちへの資料提示にはどのような配慮が必要なのか、どんな事に気をつけて接すればよいのかなどについて話を聞き考えていきます。

主催

岡山県立図書館

開催期日

平成31年2月7日(木)

会場

岡山県立図書館 2階 多目的ホール

対象

岡山県立図書館 障害者利用支援ボランティア(対面朗読)、県内図書館等で音訳等障害者利用支援に関わる活動を行うボランティア、公共図書館職員、公民館図書室職員等

定員

50名程度

講座カリキュラム

日時 内容
2/7(木)14:00~16:00 講義
「視覚障害者への対応:とくに色覚のUDについて」
 講師:守本 典子氏

 (岡山大学病院 眼科 医師)
 平成9年から視覚リハ外来(ロービジョン外来)を担当し、余暇には交流会や勉強会で視覚障害のある方々と親しくさせていただいています。 外来では本人が自力で見やすくする工夫を指導していますが、ボランティア等で関わられる皆様には、より見やすい提示に心がけていただきたいと思っています。 今回は人口の多い先天色覚異常についてもお話しします。

※受付は13:30~

申込方法

県立図書館ボランティアの方は、来館・電話・FAX・メールで受付します。
出欠連絡については、準備の都合上必ず図書館支援班までご連絡をお願いします。

県立図書館以外の図書館等で活動を行うボランティアの方は、必要事項を記入してFAX(別添様式1→PDFWord)又は、メールでお申し込みください。

【必要事項】
①研修日  ②図書館名  ③グループ名  ④活動場所  ⑤参加者氏名  ⑥連絡先(TEL・メールアドレス)

公共図書館職員、公民館図書室等職員は必要事項を記入してFAX(別添様式2→PDFWord))又は、メールでお申し込みください。

【必要事項】
①研修日  ②所属(施設名)  ③職名  ④参加者氏名

申込締切

平成31年1月31日(木)
※ 定員を超えた場合は、締切前でも受付を終了いたします。参加可能な場合は通知しません。


(お申込み・お問い合わせ) 
岡山県立図書館 図書館振興課 図書館支援班
TEL 086-224-1286  
FAX 086-224-1208
電子メール kento01◇pref.okayama.lg.jp(◇を@に変更して送信してください)
このページの先頭へ | 1つ上のページにもどる | トップにもどる