岡山県立図書館第2次中期サービス目標達成度評価シート

 岡山県立図書館では、中期サービス目標「県民図書館振興プラン」を策定し、県内どの地域でも、年齢を問わず全ての方々に等しく利用してもらえる開かれた県民図書館となるべく努力してまいりました。
   
 平成23年4月、「県民図書館振興プラン」の成果と課題を踏まえ、新たに第2次中期サービス目標「県民図書館さんさんサービスプラン」を策定しました。これは平成23年度から27年度までの5か年を実施機関として、5つの基本的な性格と2つの重点プログラムの本にサービス目標と指標を定めたものです。

 この度、平成23年度の目標の達成状況と評価を取りまとめましたので、公表いたします。このことについて、皆様の御意見・御感想をお寄せください。   →御意見はコチラ から
 皆様から寄せられた声を参考に、さらなる改善と向上を目指してまいります。
 
(1)サービス指標の状況および(2)重点的取り組みの成果等(全文)はこちらをごらんください。(PDFファイル)

平成23年度中期サービス目標達成度評価シート


<評価のまとめ>

◆総合評価

第2次中期サービス目標 初年度達成度評価 達成レベル
 年間入館者数が100万人を回復し、目標もほとんどの項目で達成できたが、新規登録者数が減少傾向にあるなど、今後に向けての課題もある。
 また、新たに開始した学校支援サービスや公立図書館等への研修の拡充を図ると共に、非来館型サービスの周知や、県内公共図書館等との連携強化により全年齢・全県域へのサービスを一層充実させていく必要がある。
5 :目標水準を大きく上回った。
4 :目標水準を上回った。
B :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。

 

◆T 県立図書館の基本的性格と取組

 (1)県民に開かれた図書館

評     価 達成レベル
 障害者支援サービスの拡充や開館日数の増加、システム更新によるネット予約機能の利便性向上の積極的な広報活動等により、指標の目標をすべて上回った。
 今後とも、利用者ニーズを把握しながら、適切な資料や情報提供を行い来館しやすい図書館となるよう環境整備に努める。
5 :目標水準を大きく上回った。
C :目標水準を上回った。
3 :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。
 

 (2) 県域の中枢としての図書館

評     価 達成レベル
 平成23年3月の新システムの稼動に伴い、図書館総合システムの利便性が向上し、県内公共図書館等への支援としての、相互貸借、協力レファレンス、横断検索利用が拡大した。
 今後もシステム利用について積極的に広報し、学校図書館、大学図書館との連携をさらに深めるとともに、横断検索未参加の図書館に参加を呼びかけ、支援、ネットワークの拡大について一層の充実を図る。
5 :目標水準を大きく上回った。
4 :目標水準を上回った。
B :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。
 

 (3) 調査・研究センターとしての図書館

評     価 達成レベル
 6部門制を生かした調査・研究支援機能が発揮されており、レファレンス件数も増加している。
 利用者アンケートにおいても目的が達成できたものが94%と前年度を上回っている。
 今後も各部門の特性を生かした事業展開、県民への広報を継続するとともに職員の研鑽を重ね、調査・研究センターとしての役割を果たす。
5 :目標水準を大きく上回った。
C :目標水準を上回った。
3 :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。
 

 (4) メディアセンターとしての図書館

評     価 達成レベル
 郷土情報の積極的な収集や利用者のニーズに対応した新規の講座を加えメニューを増やすなど、コンテンツの充実やサービスの拡大・充実ができた。
 今後もシステムの利用、デジタル岡山大百科のコンテンツ紹介を積極的に行い、登録情報の充実や施設利用の拡大を進める。
5 :目標水準を大きく上回った。
4 :目標水準を上回った。
B :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。
 

 (5) 資料保存センターとしての図書館

評     価 達成レベル
 資料購入費への重点的な予算配分により新刊図書の購入目標70%を達成することができた。加えて、「光をそそぐ交付金」により、貴重資料、読書困難者のための録音図書など資料の充実が図れた。
 寄贈図書や移管資料についても、県民の方々や市町村図書館から多数の資料を受け入れることができた。
 今後も資料保存センターとしての役割を担い、継続して資料収集・寄贈図書 等の受け入れに努めていく。
5 :目標水準を大きく上回った。
4 :目標水準を上回った。
B :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。
 

◆U 重点プログラム

 (1)子ども読書プログラム

評     価 達成レベル
 新刊児童図書の全点収集に加え、交付金を活用して、更なる資料充実を図ることができた。また、巡回展示の実施や研修講座の実施、ボランティアによるお話会の実施を通して、子どもの読書活動を推進した。
 また、新たに県立、私立学校への学校図書館支援用図書の貸出事業を実施し、支援体制の基礎を築いた。
 今後も新刊児童書の全点購入を継続し、学校図書館の支援体制の強化に努め、子ども読書の推進を行う。
5 :目標水準を大きく上回った。
4 :目標水準を上回った。
B :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。
 

 (2) 図書館振興プログラム

評     価 達成レベル
 県内図書館振興と研修支援の窓口を一本化し、全県的な巡回相談や、図書館職員への研修、各図書館の研修支援が図れた。
 今後も、県立図書館職員の資質向上を図り、市町村図書館、学校図書館への研修協力や情報提供に努める。
5 :目標水準を大きく上回った。
4 :目標水準を上回った。
B :概ね目標水準
2 :目標水準を下回った。
1 :目標水準を大きく下回った。