蔵書検索
 
トップページ > サービス案内 > 人文科学資料部門 > ティーンズへのサービス > ティーンズコーナー展示

岡山県立図書館 ティーンズコーナー
「桃太郎伝説と図書委員おすすめ本の紹介」

◆◆2015年10月18日~11月12日◆◆
(製作:県立新見高等学校)

 誰もが知っている昔話「桃太郎」を題材に、文化祭ではクレヨンで童話紙芝居を製作し、録音した朗読と合わせ、桃太郎のデジタル紙芝居を上映・紹介しました。今回の企画展示は文化祭での展示内容を発展させ、「桃太郎」と関係する様々な伝説についてさらに調査研究し、その結果を資料や文献と共に展示・紹介します。
 また、本校図書委員がおすすめする本も展示・紹介します。
 展示のようす

展示画像



  製作者の紹介  (岡山県立新見高等学校)

 本校は教育目標に「知性の錬磨」「心の錬磨」「体力の錬磨」と「郷土愛」を掲げ、平成19年、新見高校と新見北高校が統合され、新しい新見高校としてスタートし、まもなく10年を迎えます。部活動では男子ソフトボール部と軟式野球部が一夏にともに全国制覇を果たしたことでも知られています。
 普通科は進学に向けての学力アップに取り組み、専門科は、その専門性をより深めるため各種検定や資格取得への挑戦を続けています。新見高校は文武両道の学校として地域から信頼され、愛される存在でありたいと考えています。