蔵書検索
 
トップページ >  図書館ネットワーク > 図書館職員の方へ > 平成27年度 図書館職員等研修講座(基本研修)

平成27年度 図書館職員等研修講座(基本研修)

テーマ

「地域とつながる身近な工夫」

 地域を知ることから、図書館づくりは始まる。地域を支える情報拠点としての図書館のあり方とは。地域とつながる図書館づくりのへアプローチとは。
 全国各地の図書館を歩いてめぐり、「図書館100連発」で未来の図書館づくりを発信する講師から、特色ある取組を紹介いただきながら、今後の図書館サービスの展望や図書館の果たす役割について考えます。

研修内容

【講義】「地域とつながる身近な工夫―図書館100連発」
     講師:岡本 真(おかもと まこと)氏
     (アカデミック・リソース・ガイド株式会社 代表取締役 /プロデューサー)

(→開催要項[PDF/Word])

日時

平成28年1月26日(火)13:30〜16:10 (受付13:00から)

会場

津山市立図書館 視聴覚室(アルネ・津山4階)
津山市新魚町17 TEL:0868-24-2919
※駐車場は有料です

対象

公共図書館職員、公民館図書室職員等

定員

80名程度

日程

【時間】 【内容】
13:00〜13:30 受付
(津山市立図書館は休館日のため、受付時間のみ図書館正面入口を開けます。遅れて来られる場合は、ご連絡ください。)
13:30〜14:30 【講演】「地域とつながる身近な工夫―図書館100連発」
講師:岡本 真(おかもと まこと)氏
14:30〜14:40 休憩
14:40〜16:10 ワークショップ

講師プロフィール:
岡本真(おかもと・まこと)。1973年生まれ。1997年、国際基督教大学(ICU) 卒業。編集者等を経て、1999年、ヤフー株式会社に入社。Yahoo!知恵袋等の企画・設計を担当。 2009年に同社を退職し、1998年に創刊したメールマガジンACADEMIC RESOURCE GUIDE (ARG)(週刊/5000部)を母体に、アカデミック・リソース・ガイド株式会社を設立。「学問を生 かす社会へ」をビジョンに掲げ、富山市、恩納村(沖縄県)、須賀川市(福島県)、名取市(宮城県)、 長崎県等において新図書館等の文化機関の整備に関わりつつ、ウェブ業界を中心とした産官学連携 に従事。著書に『未来の図書館、はじめませんか?』(青弓社、2014年)、『これからホームページ をつくる研究者のために』(築地書館、2006年)、『ウェブでの<伝わる>文章の書き方』(講談社現 代新書、2012年)、共編著に『ブックビジネス2.0』(実業之日本社、2010年)ほか。

申込方法

参加申請フォーム または FAXでお申込みください。
@参加申請フォームはこちら
AFAXでお申込みをご希望の場合は、参加申込書[PDF/Word]をご記入の上、
 岡山県立図書館(FAX番号:086-224-1208)までお送りください。

平成28年1月19日(火)【必着】
※参加可能の場合は通知しません。(定員を超え、参加できない場合のみ通知します。)


    (お問い合わせ)   岡山県立図書館 図書館振興課 図書館支援班(森本・笠原)
 TEL 086-224-1286  FAX 086-224-1208  E-mail kento01@pref.okayama.jp