蔵書検索
 
トップページ >  図書館ネットワーク > 図書館職員の方へ > 平成24年度 図書館職員等研修講座(専門研修)

平成24年度 図書館職員等研修講座(専門研修)


テーマ

「公共図書館と学校図書館の連携による学習支援のあり方を考える」
 地域における子どもの学習支援のために必要とされる、公共図書館と学校図書館の連携・協力のあり方について考え、現状の課題を見据えながら今後の進め方を探ります。

研修内容

【講義】「公共図書館と学校図書館の連携による学習支援のあり方を考える
     講師:鎌田 和宏 氏 (帝京大学教育学部初等教育学科・教職大学院教職研究科准教授)
【グループ情報交換・質疑応答】

(→開催要項[PDF/Word])

講師

講師 鎌田 和宏(かまた かずひろ)氏
帝京大学教育学部初等教育学科・教職大学院教職研究科准教授
略歴 : 東京学芸大学大学院教育学科研究科修了。東京学芸大学附属世田谷小学校、筑波大学附属小学校を経て、現在にいた
     る。国立国会図書館国際子ども図書館「学校図書館との連携による学習支援プロジェクト」主査。
講演歴 : 「しまね学校図書館活用教育フォーラム」 2011年11月11・12日
      「糸賀氏との対談−学習支援における公共図書館と学校図書館の連携を探る」 2012年10月1日
著書 :「教室・学校図書館で育てる小学生の情報リテラシー」 少年写真新聞社、2007年
    「先生と司書が選んだ調べるための本」 少年写真新聞社、2008年

日時・会場

平成25年2月26日(火)  13:30〜16:00
岡山県立図書館 2階 多目的ホール


対象・定員

公共図書館職員、公民館図書室職員、学校図書館担当職員(学校司書、司書教諭等)等 80名程度

日程

【時間】【内容】
13:30〜15:00講義
15:10〜16:00グループ情報交換・質疑応答

申込方法

参加申請フォーム よりお申込みください。
FAXでお申込みをご希望の場合は、参加申込書[PDF/Word]をご記入の上、下記の宛先までお送りください。
平成25年2月20日(水)【必着】
※申込時にご記入いただいた所属・職名・氏名は参加者名簿として当日参加者に配布します。
※定員を超えた場合等、参加できない場合は通知します。参加可能は通知しません。


(お問い合わせ)   岡山県立図書館 図書館振興課 図書館支援班(新宮・松本)
            TEL 086-224-1286  FAX 086-224-1208  E−mail kento01@pref.okayama.jp