岡山県立図書館
トップページ > 資料展示 > 郷土資料部門

展示「祝日本遺産認定 『桃太郎伝説』の生まれたまち おかやま」

 平成30年度の日本遺産として「『桃太郎伝説』の生まれたまち おかやま ~古代吉備の遺産が誘う鬼退治の物語~」(岡山市、倉敷市、総社市、赤磐市)が認定されました。
 県立図書館ではこのことを記念した企画展示を開催中です。

 「日本遺産(Japan Heritage)」について
 地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。
 ストーリーを語る上で欠かせない魅力溢れる有形や無形の様々な文化財群を、地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内だけでなく海外へも戦略的に発信していくことにより、地域の活性化を図ることを目的としています。
(文化庁ホームページ「『日本遺産(Japan Heritage)』とは」より)

展示期間

2018年5月24日(木)~
6月30日(土)

展示場所

2階閲覧室 郷土資料部門


「祝日本遺産認定 『桃太郎伝説』の生まれたまち おかやま」展示画像

→ 資料展示一覧へ

→ 常設展示マップへ


→ 過去の展示も見る


(お問い合わせ) 
岡山県立図書館 サービス第二課 郷土資料班
TEL 086-224-1286  
FAX 086-224-1208