岡山県立図書館
トップページ > イベント案内 > 令和2年度 図書の修理と装備体験会開催のご報告

令和2年度 図書の修理と装備体験会開催のご報告

実施日時

令和2年8月5日(水)
14:00~15:30(90分間)
令和2年8月6日(木)
14:00~15:30(90分間)

場所

岡山県立図書館 2階 多目的ホール

参加者

令和2年8月5日(水) 
子ども2名、大人7名 計9名
令和2年8月6日(木) 
子ども1名、大人9名 計10名
合計19名

講座内容

 毎年夏休み期間に、マナーアップキャンペーンとタイアップする形でこの体験会を行っています。図書館の資料を長く保存するために行っている、「なおす」「まもる」「しまう」の3つの方法を紹介し、その一部を体験していただきました。
 「なおす」では、セロハンテープではなく専用のテープを使用して、実際に破れを直す体験をしていただきました。「まもる」では、新しい資料にビニール製のカバーをかけることで守っていることを知っていただき、実際にカバーをかける体験をしていただきました。また、資料を「しまう」ための方法のひとつとして、簡易帙(かんいちつ)の作製体験もおこないました。小学生から70代までの幅広い年齢層の方にご参加いただきました。
 体験会終了後には、より本や図書館に親しみを持っていただければと、バックヤードツアーを行いました。

≪講座の様子から≫

①なおす
(破れの修理)
②まもる
(カバーフィルムをかける)
③しまう
(簡易帙の作製体験)

(お問い合わせ) 
岡山県立図書館 資料情報課
〒700-0823 岡山市北区丸の内2-6-30 
TEL:086-224-1286 
FAX:086-224-1208