岡山県立図書館
トップページ > イベント案内 > 県立図書館とことん活用講座 > 令和元年度(第4回)

とことん活用講座
「アンデスの古代遺産とそこに暮らす人々」

とことん活用講座「アンデスの古代遺産とそこに暮らす人々」ポスター

 県立図書館では、利用者の課題解決を目的に、特色である主題別6部門の専門性を生かした「県立図書館とことん活用講座」を開催しています。
 今回の講座では、世界的に注目されているアンデスの古代遺跡について学び、遺跡と共に暮らす人々の生活や文化、歴史等について知り教養を深めます。


講師

関 雄二 (せき ゆうじ)
国立民族学博物館 副館長

日時

令和元年10月5日(土) 
14:00~16:00
( 開場13:30 )

会場

岡山県立図書館 2階 多目的ホール

対象

一般

定員

120名(申込先着順。定員になり次第、締め切ります。)

参加費

無料

申込方法

参加申請フォーム からお申し込みください。
ご来館・お電話・FAXでもお申込みいただけます。
※FAXでお申込みの場合は、題名を「県立図書館とことん活用講座(アンデスの古代遺跡)参加希望」として、氏名・電話番号 を明記の上、次の宛先までお送りください。


(お申込み・お問い合わせ) 
岡山県立図書館 サービス第二課 社会科学班
TEL 086-224-1286  
FAX 086-224-1208