岡山県立図書館
トップページ > イベント案内 > 岡山県医薬安全課・(公財)岡山県臓器バンク・県立図書館連携講座

岡山県医薬安全課・(公財)岡山県臓器バンク・県立図書館連携講座
「臓器移植のいま ~"自分らしく"を伝える意思表示~」

とことん活用講座「臓器移植のいま ~

 県立図書館では、臓器移植普及推進月間(10月)に併せて、岡山県医薬安全課及び(公財)岡山県臓器バンクとの協働で連携講座を初めて開催します。
 臓器移植は善意の臓器提供があって成立する「いのちのリレー」であり、誰もがある日突然、臓器を提供したり、移植を受けたりする立場になる可能性があります。 臓器移植の現状をあらためて学び“自分らしい生き方”を大切な人たちに伝える臓器提供の意思表示について、一緒に考える機会を提供します。


内容

(1) 移植医療の現況について

(2) 臓器移植と終末期医療について

(3) 移植経験者の体験談

講師

安田 和広 (やすだ かずひろ)
岡山県臓器移植コーディネーター  

田中 信一郎 (たなか しんいちろう)
福山大学 生命工学部 教授


日時

令和元年9月23日(月・祝) 
14:00~16:00
( 開場13:30 )

会場

岡山県立図書館 2階 多目的ホール

対象

一般

定員

100名(申込先着順。定員になり次第、締め切ります。)

参加費

無料

申込方法

参加申請フォーム からお申し込みください。
ご来館・お電話・FAXでもお申込みいただけます。
※FAXでお申込みの場合は、題名を「臓器移植のいま 参加希望」として、氏名・電話番号 を明記の上、次の宛先までお送りください。


(お申込み・お問い合わせ) 
岡山県立図書館 
TEL 086-224-1286  
FAX 086-224-1208