岡山県立図書館
トップページ > イベント案内 > データベース活用講座

データベース活用講座
「朝日新聞データベース“実践”活用講座~新聞記事で振り返る戦後の夏季オリンピック~」

データベース活用講座「朝日新聞データベース“実践”活用講座」ポスター

 岡山県立図書館2階のアクセスコーナーでは、図書館で契約したデータベースを無料で提供しています。
 アクセスコーナーで利用可能なデータベースの一つである「聞蔵Ⅱビジュアル」は1945年から当日までの朝日新聞の記事が検索できます。 「AERA」「週刊朝日」も収録されています。毎日更新の人物データベースも利用できます。
 本講座では、実際にデータベースを操作していただきながら、活用法を紹介します。


講師

汲田 和久 (くみた かずひさ)
株式会社朝日新聞社法人営業部

日時

令和元年11月8日(金) 
14:00~15:30

会場

岡山県立図書館 2階 メディア工房

定員

10名(申込先着順)
PC1台につき1~2名

参加費

無料

申込方法

参加申請フォーム よりお申込みください。
○ご来館・お電話・FAXでもお申込みいただけます。
※FAXでお申込みの場合は、題名を「データベース活用講座参加希望」と記入してください。
○締め切り:先着順で、定員になり次第締め切ります。
○駐車場は1時間100円です。
(認証を受けると1時間のみ無料になります)


(お申込み・お問い合わせ) 
岡山県立図書館 サービス第二課 自然科学班
TEL 086-224-1286  
FAX 086-224-1208