岡山県立図書館
トップページ > イベント案内 > 県立図書館とことん活用講座 > 平成30年度(第5回)開催報告

第5回とことん活用講座
「楽しく学ぼう!はじめての落語」開催のご報告

報告

開催日時

平成30年11月17日(日) 14:00~16:00

会場

岡山県立図書館 2階 デジタル情報シアター

参加者

71名

講師

吉備家めじろ 氏、紫亭式部 氏、笑皆亭凡々 氏、東家三ん生 氏

内容

 今回の講座では、「落語ははじめて」という方向けに、わかりやすく落語の楽しみ方をお話していただきました。 落語とはどんなものかについて、歴史にはじまり、見台や膝隠し等の道具や、扇子・手ぬぐいを使って字を書いたりそろばんをはじいたりする仕草等まで、丁寧に解説していただきました。 また、「時そば」や「子ほめ」といった子どもにもわかりやすい古典落語の演目を披露してくださり、日本語のおもしろさを実感すると同時に、普段のおはなし会とは一味違った興味深い話を聞くことができました。 参加者が高座に座って小噺を体験するといったコーナーもあり、大変盛り上がって楽しんでいただくことができました。 会場には、赤い敷物を敷いた高座と金屏風、そして演目の合間にはお囃子が流れ、まるで寄席さながらの雰囲気でした。
 昨今の落語ブームも影響し、子どもに限らず幅広い年齢層の方々にご参加いただき、講演の終盤の質疑応答でもたくさんの質問が寄せられ、落語への関心の高さを感じました。
 講義の後、県立図書館所蔵の落語関連資料の紹介と資料の探し方を紹介しました。


報告
(お問い合わせ) 
岡山県立図書館 サービス第一課 児童資料班
TEL 086-224-1286  
FAX 086-224-1208