第2回とことん活用講座「終活について考える ~よりよい人生を送るために~」開催報告 - 岡山県立図書館
岡山県立図書館
トップページ > イベント案内 > 県立図書館とことん活用講座 > 平成30年度(第2回)開催報告

第2回とことん活用講座「終活について考える ~よりよい人生を送るために~」開催のご報告

報告

開催日時

平成30年7月8日(日) 14:00~16:00

会場

岡山県立図書館 2階 多目的ホール

参加者

82名

講師

吉田 公子 氏 (終活アドバイザー ら・し・さ認定)

内容

 講義では、主に相続、遺言の種類、エンディングノートの書き方についての話がありました。 特にエンディングノートについての話では、自分の経歴や、日々の時間の使い方、趣味や好きな食べ物、家族、友人、自身の長所・短所、将来の夢など、自分や自分と関係した事柄を記すことで、いざ介護をしてもらう身になったときに、ケアプランが立てやすくなるということでした。 また、自分のライフプランを支えてくれる人として、ファイナンシャルプランナーなどの専門家、金融機関、民生委員、地域包括センター、町内会会長の連絡先、任意後見人や遺言執行者を記しておくことも勧められました。
 講義の後、県立図書館所蔵の終活に関する資料の紹介と図書館の利用方法を紹介しました。


(お問い合わせ) 
岡山県立図書館 サービス第二課 社会科学班
TEL 086-224-1286  
FAX 086-224-1208