図書展示
金原瑞人のあしあと
 
平成19年12月27日(木)に多目的ホールで行われる「本・魅力再発見」講演会に先立ち、講師である金原瑞人さんの訳書や原書の展示を開催しています!
 
  場所  岡山県立図書館 1階 閲覧室

  期間  平成19年12月18日(火)〜27日(木)
 
 
金原瑞人氏 写真
PHOTO:森崎健一
金原 瑞人 (かねはら みずひと)
    1954年東京都生まれ。岡山県立岡山大安寺高等学校卒業。
  翻訳家。法政大学社会学部教授。
  エスニック文学、マイノリティー文学、児童文学を講じ、ヤングアダルト作品を中心に精力的な翻訳活動を行っている。翻訳した作品は300点以上。
  主な訳書に「バーティミアス サマルカンドの秘宝」(理論社)、「豚の死なない日」(白水社)、「のっぽのサラ」(徳間書店)など、エッセイに「翻訳家じゃなくてカレー屋になるはずだった」(牧野出版)などがある。

 
 
〜「金原瑞人のあしあと展」の様子〜
                                        図書リストは こちら
「金原瑞人のあしあと」展示写真1
「金原瑞人のあしあと」展示写真2
「金原瑞人のあしあと」展示写真3
「金原瑞人のあしあと」展示写真4
「金原瑞人のあしあと」展示写真5
「金原瑞人のあしあと」展示写真6 「金原瑞人のあしあと」展示写真7
「金原瑞人のあしあと」展示写真8
「金原瑞人のあしあと」展示写真9 「金原瑞人のあしあと」展示写真10
「金原瑞人のあしあと」展示写真11 「金原瑞人のあしあと」展示写真12
「金原瑞人のあしあと」展示写真13 「金原瑞人のあしあと」展示写真14
「金原瑞人のあしあと」展示写真15 「金原瑞人のあしあと」展示写真16
「金原瑞人のあしあと」展示写真17 「金原瑞人のあしあと」展示写真18
 
→ あしあと展の図書リストをご覧になりたい方はコチラ
 
岡山県立図書館トップページへ          過去のイベント案内へ